FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


20120502165731.jpg

片山なんとかとか、世耕なんとかとか、稲田なんとかとか、高市なんとかとか、在日アジアの外国人が生きる権利を主張したり日本で自由に生きていたりするのが腹立たしくて仕方ないんだろうなって、彼等の言葉の端々に露骨なアジア系在日外国人への軽蔑が隠されていることは馬鹿でも解ります。
そんなことで支持者に媚びてるんですね、さもしいな。

本音は「でしゃばるなよ、お前ら日本で日本人なみの福祉を要求するなら国に帰れ」って遠回しに言ってます。まったく最近の在特会とかネトウヨとか自民党の右翼政治家とか、「愛国心はならず者の最後の砦」(サミュエル・ジョンソン)っていう言葉、知ってるのかな、アメリカ様にはシッポ振るのに、電通・学会様にはなんにもいえないんだ、情けない。
国家なんて相対化しなくちゃだめ。いまさらあたりまえでしょう、中学生じゃないんだから。ということで難民の映画です。

アキ・カウリスマキの「ル・アーヴルの靴みがき」は「扉をたたく人」や「君を想って海をゆく」と同じ難民をテーマにした映画。
けれどもこの極上の映画はなんともいえない幸福感に包まれたハッピーエンドなのです。
不法移民、難民のアフリカ人少年と出会った老人のお話。カウリスマキの個性全開、人が生きるに必要な養分が全て詰まっている作品。友情、伴侶、親愛、友達、優しさ、思いやり、愛せる人、希望。

無表情なのにビビッド、さりげないけれど緻密、ノスタルジックだけれど新しい、何処か不自然だけどやっぱりすごく普通にリアル、ぶっきらぼうだけど繊細、ひんやりだけどあたたかい、さりげないのにとっても深い、しずかなのに饒舌、つつましやかなのに豊穣、美男美女はいないのに味がある、って、もういいよ、ね。叱られるか。

フランス下町の港町に出現した少年、彼はテロリスト扱いされて警察に追われるんだけど、彼によって街に生きる人々に生気と親愛と友情が一挙に立ち上がってくるという奇跡が起こります。この少年はこの街に恩寵(おんちょう)を運んできたんだね。
ターコイズ・ブルーが全編、色彩の通奏低音の役割を果たし、決して技巧的ではないけれど美しい。あのつまんない中島哲也みたいな、飾りつけた虚飾ではない画面の奥深さ。役者さんたちがやたらタバコをプカプカ、これもいいな、私もあと半年とか言われたら煙草吸いたい。
もうこんなに幸福感を感じながら映画を観られたのはいつ以来でしょうか。これ以上しゃべっちゃうと余計なお世話になるので、皆さま、DVDでどうぞ、観てくださいませ。

leha6.jpg

Claude Monet - The Impressionist Painter


港町ル・アーブルっていえばたしかモネの生地、ブリジストン美術館でモネの睡蓮とか、セザンヌの自画像とかサント=ヴィクトワール山とかを見たのが懐かしいです。モネが描く海と空と雲の風景は素敵です。
音楽はマイケル・ナイマン、ちょっと彼にしては感傷的ですね。
2013.05.15 Wed l 映画のお話 l コメント (2) トラックバック (0) l top


コメント

No title
カウリスマキは大好きで、これも映画館で見たかったのに見逃して臍を噛んでいました。
ビデオもなかなか出会わずちょっと忘れていましたが、絶対借りに行こう~っと!楽しみデス。

そうそうマイ・ジャンベ買いました。
小型ですがボディはアフリカ マリ産です。
叩くと必ずきなこが飛んできて聴き入り反応してくれます。

子供の頃飼っていたアイヌ犬はハーモニカに反応して遠吠えしてましたけどね。

ワンコも色々です。
2013.05.15 Wed l 玲子. URL l 編集
Re: No title
最近はハリウッドアクション映画が苦手になりつつあります。
ハードなリアリズムや悲しい、辛い映画が観られません。
ホントは怪物ものが大好きなんです。
「屋根裏部屋のマリアたち」や「ミッドナイト・イン・パリ」
も良かったです。ウッディアレンでは「ギター弾きの恋」と並んで
好きです。
うちの猫は電話で話しているとなぜか興奮して怒り出します。
ジャンベって持ち運び大丈夫ですか、結構重いですよね。
昔、井の頭公園を早朝歩いていたらサックスや合唱のグループが
練習していて、朝もやの中、いい光景だなって思いました。
2013.05.16 Thu l ホシノ ショウジ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroko0922.blog54.fc2.com/tb.php/555-cb5293bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。