FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


1DSC_2522.jpg

アニメ映画「シュガー・ラッシュ」に登場するさまざまなお菓子たち、それは本来の形をなす以前の、いまだ曖昧で未完成な、具体的な形象をまとう寸前の、ぎりぎり未分化状態にある、ものの形、その無垢な、無邪気な愉しさを与えてくれる。これはもう想像力のちから。

いろいろなミステリー小説や映画を観てきたけれども、一番の、最大のミステリーは自分自身についての物語。
何故このように生れ、そのように生き、あのように死んでいくのか、これこそ最大のミステリー。誰もが読みたいミステリー、それは自分という大いなる謎、犯人は誰?。

キューブリックの「白」。スペースオデッセーの宇宙船とその内部、スペースポッドの白、シャイニングの雪とホテルの壁、時計じかけのオレンジの不良たちの衣装、アイズ・ワイズ・シャットの怪しげな仮面、ニコール・キッドマンの漂白されたような顔と肢体。
キューブリックは最高に「白」を輝かせたフォトグラファー。私は彼の映画を見ていつもロバート・ラウシェンバーグのホワイト・ペインティングという作品群を思い浮かべる。
もう一つ、キューブリックの左右対称、シンメトリーへの誘惑。彼はきっと対称性が好きなのだろう。

十代の頃、仕事の先輩に連れてもらった、大人の世界。キャバレー、演歌、スナック、クラブ、ホステス、お姉さんの瞳。香水の匂い、やわらかな指先、色恋、そして18歳、いまだに解けない謎のアイテム。

プラスとマイナス、凸と凹、アクティブとネガティブ、レリーフとスケッチ、有ると無い、連続と非連続性、瞬間と永遠、明るい暗い、美と醜、全ては二つの概念で語られるけれども、一つに出来ないのか、それとも一つにした途端、世界は消滅するのだろうか。

2DSC_2544.jpg
3DSC_2533.jpg
4DSC_2507.jpg

Jimmie Noone's Apex Club Orch - Sweet Lorraine
2013.12.07 Sat l タキシード猫クロコ・プリンセス l コメント (0) トラックバック (0) l top


コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroko0922.blog54.fc2.com/tb.php/619-c7a9c6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。