FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


   01ロケ

なんにも特別なことがなかったお正月、といっても毎年そうなんだけど、自分ながら猫と奥さんがいなかったら、私なんて薄汚い世捨て人みたいだなって、ぼんやり考えているのでありました。
何をいまさら、です。そんなに悪人ではないと思ってきたけれど、世捨て人というより見放され人だなって、つくづく思いまする。きれいごとを呟いても仕方がないので、今年も枯れ落葉に見え隠れする小さな虫のように生きていくのでしょう。
こんな話どこかで読んだような、でも思い出せない、寒風吹く今日この頃です、寒いね。

世捨て人、隠者。ゴッホのコトバに「人は常に隠者の風格を保っていなければならない」と弟テオにあてた手紙の中で、兄さんビンセントが言っていたそうな。
ゴッホの言う隠者って、自分を相対的に見なさいとか、謙虚でなくてはいけないよとか、世間的な価値観から自分を開放しなさいとか、そんなことかしら。もう平成の時代にとって限りなく遠い考えです。
でも、ストイックだけれど美しい言葉です。私は二十歳からずっとこの言葉に魅せられてきたのかもしれません。
なぜか楽しい方向に、肯定的に、アクティブに生きられなくて、自分をマイナスに、負の方向に追い込んでしまう性癖、どんなトラウマがあったのか、世にはそんな人もいるのです。


   00011cc.jpg

 高田渡 生活の柄  作詞:山之口 貘 作曲:高田 渡
 

2014.01.06 Mon l 一千一秒・ロンドカプリッチョ l コメント (0) トラックバック (0) l top


コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroko0922.blog54.fc2.com/tb.php/628-845cce84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。